FXで重要なFOMCとは?FRBとFOMCの違いについても

みなさまはFOMCと言われて、すぐに何のことか分かりますか?アメリカの政策金利を決定する大切な会合となるのですが、彼らの金融政策の決定が世界中の為替相場に大きな影響を与えます。今回は、そのFOMCについて紹介していきたいと思います。

FOMCとは?基本情報

FOMCとは、Federal Open Market Committee のそれぞれの頭文字をとった名称であり、直訳したままですが連邦公開市場委員会となります。

アメリカの政策金利を決定する重要な会合となり、基本的に年8回開かれます(必要に応じて臨時委員会が実施される年もあります)。

日本で言うところの日銀にあたるアメリカの中央銀行・FRB(米連邦準備理事会)が実施する会合となります。

FOMCはなぜ重要なのか?

FOMCが重要な理由、それは先ほども述べた通りとなりますが、アメリカの政策金利を発表する会合となるからです。

ご存じの通り日本の政策金利はマイナス金利となっており、日本の銀行からしてみると、お金を行内に蓄えていると損が出てしまう状態です(金利がプラスなら、蓄えているだけでも得をします)。

マイナス金利で損をしてしまう=銀行は蓄えるのではなく外に貸し付けに行くわけですね。
今の日本の実態がどうなのか?は置いておき、銀行から企業へ貸し付けが増えると、企業は更なる投資ができるようになり、仕事が増え、雇用も増え、経済も潤うというシナリオが成り立つわけです。

このように、政策金利はその国の将来性などを占う上で重要な情報になるわけで、世界の基軸通貨「米ドル」の政策金利を策定するのがFOMCになるのです。

なんとなくFOMCが重要な理由、分かってもらえたでしょうか?

FOMCとFRBの違いは?

FXを勉強していると、似たような言葉も多くて「あれ?これどっちのことだっけ?」となってしまうこと、ありますよね。
特にFX初心者の場合は、そういったことが多いと思います。

例えば、今回取り上げたFOMCもそうではないでしょうか?
特に混同しがちなのがFOMCとFRB!

これ、先ほども紹介した通りなのですが、FRBはアメリカの中央銀行に当たる米連邦準備理事会(The Federal Reserve Board 略してFRB)となり、そこでアメリカの政策金利などの大きな指標を決定・発表する会合がFOMCになるわけです。

整理して覚えておけば混乱することも無いと思います。
重要なキーワードにもなりますので、混同せずにしっかり覚えましょう!!      
初心者に選ばれている定番FX口座を比較
外為オンライン

外為オンライン

DMMFX

DMMFX

FXブロードネット

FXブロードネット

口座開設数
二重丸-橙

約53万口座

二重丸-橙

約70万口座

三角-青

約17万口座

手数料のやすさ
(スプレッド)
丸-青

ドル/円 1.0銭 原則固定

二重丸-橙

ドル/円 0.2銭

二重丸-橙

ドル/円 0.2銭

サポート体制
二重丸-橙
丸-青
三角-青
初心者向け度
二重丸-橙
丸-青
丸-青
キャッシュバック

最大150,000円

20,000円

最大20,000円

公式サイトはこちら 公式サイトはこちら 公式サイトはこちら
閉じる
FX会社人気ランキングを見る
初心者に大人気!
外為オンライン